FC2ブログ

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

「最寄駅から徒歩○○分」って実際には何分?

  • Post on 2013.03.27 09:06
  • Categry : 横浜本社
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
キョリ測 キャプチャー画像


物件情報を調べていると「●●駅から徒歩○○分」という表示を見かけます。これは、不動産公正取引協議会の表示規約で、道路距離80mにつき1分を要するものとして計算すると定められています。

1分未満の端数は切り上げて計算しますので、駅ビルの物件でも「1分」と表示されます。「0分」という表示はありません。

最寄駅から物件までの距離を、地図上で計測することも多くあります。直線距離から時間を算出しているケースもときどき目にします。

より正確な距離を知りたいときに便利なのが、今回紹介する距離測定サービス「キョリ測」( http://www.mapion.co.jp/route/ )。株式会社マピオンが提供しています。

地図上で、スタート地点、経由地点、ゴール地点をプロットしていけば、経路の距離を表示してくれます。道路だけではなく、公園内を通るルート、川や海を泳ぐルートも設定できます。

また、歩くスピードも細かく設定できますので、所要時間をより正確に計算できます。さらに、性別、年齢、体重を入力すると、消費カロリーを算出して、おにぎり何個分か表示してくれます。

ちなみに、テンポアップ新本社と旧本社は、直線距離で3.1km、徒歩最短ルートで3.6km(筆者の条件でおにぎり1.4個分)でした。


とは言え、信号待ち、踏切待ち、上り坂、下り坂があるときや、ショッピングセンターやターミナル駅、地下鉄の駅での垂直方向の移動までは考慮してくれません。

やはり、現地を実際に歩いてみる、、これが最善策でしょうか。


 
関連記事

本社引越の様子

  • Post on 2013.03.20 19:30
  • Categry : 横浜本社
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
テンポアップ新本社8階 
(株)テンポアップ 新本社8階

先日よりご案内していますように、(株)テンポアップは横浜本社を移転し、3月18日(月)より新しいオフィスにて業務を行っております。3月14日(木)の午後から、社員総出で引越し作業を行いました。その様子を紹介します。

旧本社は、1階と5階の2フロアに別れていました。新本社では、それを1フロアに統合し、社内のコミュニケーションをより潤滑に図ることができるようになりました。いい物件をよりスピーディーに紹介できるでしょう。

なお、改めて新本社の所在地と電話番号を御案内いたします。

〒220-0004
横浜市西区北幸2-9-10 横浜HSビル8階
TEL:045-312-6711 FAX:045-312-6712


テンポアップ旧本社1階 
(株)テンポアップ 旧本社1階


テンポアップ旧本社5階 
(株)テンポアップ 旧本社5階
 


関連記事

いよいよ東急東横線と東京メトロ副都心線が相互直通運転

  • Post on 2013.03.13 08:40
  • Categry : 横浜本社
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
東急東横線・学芸大学駅ホーム工事
東急東横線・学芸大学駅のホーム 自由が丘側


東急東横線と東京メトロ副都心線の相互直通運転が、いよいよ3月16日(土)に始まります。これにより、横浜高速鉄道みなとみらい線、東武東上線、西武有楽町線・池袋線を含めた5つの鉄道会社の路線がつながることになります。


みなとみらい線沿線には、多くの観光スポットがあります。今回の相互直通運転で、「横浜」ブランドのピーアールが期待されます。テンポアップも、この沿線に横浜本社、中目黒支社、池袋支社があります。乗り換えなしで移動できるので便利になりそうですね。


現在、東急東横線・横浜高速鉄道みなとみらい線は、全列車が8両編成での運転となっています。東京メトロ副都心線との直通運転開始後は、直通先の東京メトロ・西武鉄道・東武鉄道に合わせる形で、「特急」「通勤特急」「急行」が10両編成に増車されます。


このため、これら「特急」「通勤特急」「急行」が停車する駅のホームについて、2両分の延長工事が進められています。既に工事は終わっているようですが、ホームには柵が設けられています。


ところで、東急東横線では、すでに東京メトロ有楽町線の車両が運行されているのを見かけます。この車両、どこから入れたんでしょうね?



関連記事

セブン-イレブンでゼンリン住宅地図をプリントアウト

  • Post on 2013.03.06 10:39
  • Categry : 横浜本社
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
セブン-イレブンでゼンリン住宅地図をプリントアウト 


不動産営業に欠かせない道具の一つが住宅地図です。今ではPCなどで電子地図を利用する機会も増えています。グーグルのストリートビューを使えば、実際の街の様子もわかりますよね。

物件の現地調査などで外出するときも、携帯電話やスマートフォンで地図を見ることができます。とはいえ、見やすさ、一覧性の良さなどの理由で、紙の地図を持ち歩くこともまだ多くあります。

でも、外出した後で、あっ、紙の地図忘れた!ってこともあるでしょう。

そんなときに便利なのが、コンビニのセブン-イレブンで利用できる「ネットプリント」というサービス。セブン-イレブンの店舗で、必要な地域だけの「ゼンリン住宅地図」をプリントアウトできます。

ゼンリン住宅地図は、A3カラー用紙1枚で300円。これは縮尺1500分の1で、約610メートル×約380メートルのエリアが含まれます。

ネットプリントのサービス自体は以前からありましたが、従来はあらかじめPCなどからコンテンツ販売サイトにアクセスし、購入しておく必要がありました。これが、2月下旬から、店舗のマルチコピー機の操作画面から直接地図を検索して購入できるようになりました。

簡単な操作ですので、一度、店舗で体験してみてはいかがでしょう。


□富士ゼロックスのプレスリリース
 http://news.fujixerox.co.jp/news/2013/000856/
□ゼンリンのプレスリリース
 http://www.zenrin.co.jp/news/130226.html


 
関連記事

△ Move to top of this page