FC2ブログ

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

絶品!いちご大福!!

  • Post on 2016.01.28 16:42
  • Categry : 横浜本社
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
年末年始のお休みが明け、帰省のお土産やお年賀、お客様からの
頂き物などがございまして、毎日3時が大変潤っております。

月曜日は永江専務とお母様が一緒に作られた『いちご大福』♪
甘さ控えめでイチゴの酸味がよく合います!!

いちご大福 001

「簡単に作れるわよ。」とのことで、作り方をお聞きしました。

・白玉粉  120g
・砂糖    80g
・水     190cc強
・片栗粉(打ち粉用)
・あんこ(市販のものでOK)
・小粒のいちご、キウイ・バナナなど

①白玉粉・砂糖・水を耐熱容器に入れて500Wで2分半チン。

②泡だて器でぐるぐる混ぜる。

③①と②をもう一度繰り返す。

④容器から出し、打ち粉(片栗粉)の上に。細長く伸ばして12等分に切る。

⑤丸めて平らに伸ばしたら、あんこと果物を包む。
 (あんこと果物は事前に合わせて丸めておくと包みやすいですよ。)


これならなんとか作ることができそうです。
子どもが喜びそうなので、一緒に作ってみたいと思います。

頂いたお菓子を持ち帰り、子どもと一緒に分けて食べることも多いのですが、
最近ではお菓子のお土産が当たり前になっている4歳の娘。
たまに手ぶらで帰ったある日、
「今日はお菓子ないの?お母さん会社に何しに行ってるの?」と言われてしまいました

是非一緒にいちご大福を作り、「おいしいものは簡単には食べられない」のだと
分かってもらいたいです。


関連記事

本社朝礼

  • Post on 2016.01.15 13:30
  • Categry : 横浜本社
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
横浜本社では毎朝朝礼が行われており、毎週木曜日は協力会社様やお客様にも
ご参加いただいております。


弊社は営業活動をする上で、情報共有を大切に考えていますので、
協力会社様やお客様にご参加頂けることに大変感謝致しております。



20160115-2.png




20160115-3.png


最近では、各支社(16拠点)でも本社の朝礼に参加できるよう、
テレオフィスでのテレビ朝礼を行うようになりました。


新年最初の朝礼もテレビ朝礼で行い、
脇谷常務による「曳曵、応!(えいえい、おー)」の勝どきを、
支社の皆さんと共にあげ、勢いあるスタートとなりました。



テレビ朝礼の様子につきましても、後日ブログにアップしたいと思います。


関連記事

2016年 年頭訓示(弊社従業者向け挨拶)

  • Post on 2016.01.07 11:27
  • Categry : 横浜本社
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
新年明けましておめでとうございます。
さあ平成28年の幕開けです。
今年は十二支の申、十干で言えば丙の年
60年に一度回って来た「丙申(ひのえさる)の年」
今年還暦の方がお生れになった年から二度目の「丙申の年」です。
丙申は五行においては、丙は「火」、申は「金」とされています。
このことからわかる様に丙申は火によって金を精製し、どのようなカタチにも変化させることが出来
るチカラを持ちます。
又、いにしえの人たちは申を「伸」と同義に捉えたとの事です。
恵方は南南東。
彼の太閤秀吉・坂本竜馬・山岡鉄舟・宮澤賢治も丙申の生まれと訊きました。
因みに桑田啓祐・長渕剛も(笑)
この様な事からも、なんか丙申年からは可能性と大いなるチカラを感じさせてもらえますね。
今年予定されている出来事も目白押しですし。
マイナンバー制度の開始に始まり、女性同士の台湾総統選挙、春先の北海道新幹線開通、
4月1日からの電力自由化、5月の伊勢志摩サミット、夏の参院選、
真夏のリオデジャネイ五輪開催、
今年のトリでアメリカ大統領選。重要な出来事だらけですが、
一方で時代が変遷していく間際のモガキを強く感じます。
いろいろな意味で「離合集散」の一年になるのではないでしょうか?
国家間、会社間、政党間、技術間など、広義的な戦略的アライアンス(同盟、連合、提携
、縁組等)が広く展開されていくことが十分予測されます。
雇用形態や労働環境が変わり、ロボットは製造業からサービス業で活躍し、目指すIoT社会は
、リアルタイムに且つダイナミックにリモートされ、時間の制約を超え、すべての変化に対応し
空間の制限さえ超えていく技術が台頭して行くことでありましょう。
AI(人口知能)への可能性に多くのアライアンスが組まれて行くはずです。
その中にあって我社も、より意識と能力を高めて行く必要性を強く感じます。
年頭にあたり、ひとつの覚悟を申し上げます。 
市場における『断トツ1位!』という目標を明示させていただきます。
断トツ1位とは市場において、2位を寄せ付けない市場制覇(顧客満足)であります。
皆さんと一緒に夢や目標をビジョンと言う鮮明な映像として思い描きましょう。
皆さんと共にナンバーワンこそ唯一のオンリーワンであることを証明しましょう。
そのためにも我社はユナイテッドカンパニー『起業家たちの連帯企業(連邦経営)』である
ことを今一度確認し合おうではありませんか。
我々は誰も挑まない未知の市場に取り組むために、情熱を注げる事業を興しました。
いま我々は我々の絆を強固にしながらこの市場の断トツ1位を目指し、突き進みます。
お取引きいただく顧客に我社ならではの「大いなる価値」をご提供して行ければ、光射し、
更なる道が拓けると確信
しています。
我々の絆を強め、共に成長しようではありませんか。
最後に一言申し上げます。
来たる3月11日は東日本大震災から5年となります。
被災者の皆様は、大変な悲しみの中、自らの生活の立て直しや地域復興へのご尽力、
正に壮絶な5年間であったと思います。
『店創りに、街創り、そして人創り』が如何に大事であるか思い知らされました。
我が社の事業は社会貢献可能な素晴らしい事業であると確信しております。
この事業がこれからの世の中に役に立つ様、自分達の事業に誇りを持って行こうではありませんか。
『店創りは街創り、街創りは人創り、人創りは国創り』を念頭に、2016年を更なる飛躍の年と致しましょう。
本年もよろしくお願い致します。

取締役 副社長COO 遠藤龍就(平成28年1月6日全社朝礼にて)

5_201601071102338bb.jpg
関連記事

年頭のご挨拶

  • Post on 2016.01.06 10:49
  • Categry : 横浜本社
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
新年あけましておめでとうございます。

旧年中は格別のご愛顧を賜り、誠に有難うございます。

本年も相変わらぬご交誼のほど、宜しくお願い申し上げます。



平成28年 丙申正月
株式会社テンポアップ

代表取締役 加藤冨士夫

1_2016010610463693c.jpg

2_20160106104638111.jpg

3_20160106104813ccc.jpg

4_20160106104640cce.jpg
関連記事

△ Move to top of this page