FC2ブログ

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

「駐在員」制度の新設とパンフ「選べる!ワークスタイル」

弊社では、2月中旬から応募を開始する「駐在員」制度を3月から順次配置していく予定にしている。現在、当社の拠点(支社)がない地方の街・地域にも、地元に密着した人材を発掘して活動していくようになる。
地方の不動産情報を活かすことで、地域貢献と街の活性化を大いに図ってまいりたいと念願している。

駐在員制度
▲駐在員制度資料

まずは、大阪周辺地域、名古屋周辺地域、福岡周辺地域の地方都市を指定して、応募を募っていくようにする。

今まで、商業用不動産の活性化が本格的に行われなかったことから、後れを指摘されることもしばしばあったような気がする。
この「駐在員」制度は地域の活性化に大いに役立つ要素を内在している。

「駐在員」というと、離島やへき地における警察官の駐在さんや新聞社の駐在員が地域発のタイムリーな話題を提供したりすることに通じることではあるが、少子化や過疎化が言われている地域にとっては、街の活性化、灯をともすことは、社会に大きなインパクトを加えることにつながっていくことであろう。大いに期待するところである。

新設の「駐在員」制度も加え、3通りの働き方を提示しているパンフ「選べる!ワークスタイル」が出来上がり、2月中旬から応募者への配布を中心に実施していく。

選べるワークスタイル表面
▲選べる!ワークスタイルパンフレット

働き方の選択、報酬が明示されていることから、自身の生活に、人生に併せた選び方ができることになる。

=今は「自衛」(自営)する時代=自身の生活や人生を自分で守っていく、自身で想像していく時代、と言われる。まさに、最適で、しかも自分を守ることに通じるワークスタイルを選択することになる。

これからの時代は、人材が大いに自身を啓発し多様な働き方を求めていくことであろう。そのニーズに適した働き方を提示していく当社は、常に「挑戦と応戦」(トインビー)として世に問うてきていることである。


関連記事

< Prev | ホーム |  Next >

Comment

Comment form

  • URL
  • Comment
  • Password
  • 公開設定
  •  管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:http://tempoup22.blog.fc2.com/tb.php/697-f0ac89f5

△ Move to top of this page